本八幡リカバリーオフィスは2014年に開院し、
施術者が「鍼灸師」の国家資格を所有するプロの治療院です。

病院では原因がわからなかったり治療が困難と言われた方々も
これまでにたくさん来院され当院で施術を行ってきました。

頭痛治療が最も得意ですが、
頭痛症状以外でもお力になれることがあると思います。

当院に通われている方のほとんどが、
「頭痛は改善したけれど、他の症状も治療して欲しい。」
「健康管理の為に定期的に診て欲しい。」
というご要望で通われています。

病院でうまく改善されなくても、鍼灸やカイロプラクティックで
改善されてきた例を今までに数多く診てきました。

「もう治らないかも…。」
と思っているあなたも決して諦めず、
勇気を出して一度、当院にご相談いただければと思います。

 

背中の痛みでお困りの方へ、当院の治療方針について書きましたので
じっくりとお読みください。

 

背中が痛む原因は?

 

肩こり、腰痛に次いで背中の痛みに悩んでいる方はとても多いです。

 

では、何故背中が痛くなるのか?

 

マッサージしていれば良くなるのか?

 

まずは、背中が痛くなる原因についてお話しします。

 

大きく分けると、

 

筋肉が原因か

骨格が原因か

神経が原因か

内臓が原因か

 

この4つが主な原因です。

 

当院では、どのタイプが原因で背中の痛みが起きているのを鑑別してから治療方法を決めます。

 

タイプ別の治療法について

 

背中が痛くなる原因にはタイプがあることがわかったら、次に

 

鑑別する簡略な問診項目体の状態。

当院での主な治療法を説明致します。

 

 

筋肉が原因の場合は、身体の関節運動時に痛みは出ないが、常時凝り固まっている感じがする。

治療法:ストレッチ マッサージ 鍼治療

 

骨格が原因の場合は、身体の関節運動時(主にバンザイ動作や、首や体の回旋動作)に痛みが出る。

治療法:カイロプラクティック J・N関節調整法

 

神経が原因の場合は、主に自律神経の負担で生じる場合が多い。自律神経症状(主に不眠や異物咽頭感…等)が併発している場合はこれを疑う。

治療法:灸治療 クラニアル(オステオパシー) 温冷療法

 

内臓が原因の場合は、主に呼吸器(肺機能)か、消化器(胃腸機能)の症状による関連痛を疑う。問診の際の確認で鑑別する。

治療法:鍼灸治療

 

 

実際の臨床現場では、もっと細かな問診や検査を行い、詳しく鑑別したうえで治療方針を決めますが、

概ね上記した鑑別をして治療方針を決めて施術致します。

 

 

他の適応症状でもお話ししていますが、

当院では、鑑別診断こそ最重要だと考えて治療しています。

 

同じと思えるような症状でも、原因が異なれば治療方法も異なります。

 

異なった治療法をいくら行っても良くならないどころか、放っておくことで悪化する危険すらあります。

 

 

背中の痛みでお悩みであれば、一度当院にご相談ください。

 

他にも、分からないことがありましたら遠慮せずに、何でもご相談ください。

 

 

 

以上が、当院の背中の痛みに対する理解と論理的な治療方法です。

なにか、疑問点や質問などありましたら、お気軽にご連絡下さい。

 

当院の治療で「背中の痛みが改善た!」という患者さん達からの喜びの声の数々

 

 

本八幡リカバリーオフィス 院長:吉田国矢

 

 

電話でのご予約は



※お急ぎの方はお電話でご予約下さい。

インターネットからのご予約は

※お急ぎの方はお電話でご予約下さい。